ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
正月から猫三昧
正月も猫三昧

皆々様!明けましておめでとうございます!!




忙しさにかまけ、年末の挨拶も出来ず、新年の挨拶までもこんなに・・・(;つД`)
と、2011年末から2012年早々・・・大変失礼している当ブログ、及びわたくしでございますが、どうか今年も宜しくお願いできれば・・・そう切に切に願わずにはいられません。


さてさて、まったく更新の途絶えた我が家の年末年始。
どう過ごしていましたかと申しますと、、、

年内仕事がやっと終わったーーーー!!\(^^)/
さあ大掃除!大掃除!!
えっ!?今日ってもう大晦日?
えぇッ!?もう紅白終わりじゃん!
いやぁーーッ!新年迎えちゃった!?
と、怒涛のように2012年を迎え、そのうえその日のうちには相方さんの実家へGo!
そしてようやく帰ってこれたと思ったら、充分に休む間もなく相方さん共々仕事が始まりと・・・

なんだかもう、会う人会う人に「明けまして~」なんて言いつつも、自分自身はこれっぽっちも正月気分&めでたい気分なんて味わえないまま「チーン・・・終了」してしまった年末年始だったのでした。







いやぁ~~、ちゃ~~んと、こういうものは↑(鏡餅)↓(お飾り)








正月も猫三昧2


用意してたんですがね~~



それでも時間のない内でも大掃除はきちんとやったんだもの、、、








正月も猫三昧3


今年も良い運気が我が家にやってくればいいなぁ~~


これまた、そう願わずにいられません(´-ω-`)






そして、話は少々戻りますが、今年の元日、人間は久方振りに和歌山に。(こちらが相方さんの実家です)
目的は、もちろん第一に義両親への新年のご挨拶ですが、
しかし、
その裏の真の目的は、大きくなったであろうマンチカン姉妹に会うことでした(笑)


あとはそうそう、忘れてはいけない・・・








正月も猫三昧4


義理の姪たちへのお年玉。


ちょいと話題はそれますが、義両親、うち、義理の弟夫婦は、それぞれ猫を飼っているという立派な猫好き一族なので、お土産やこんなものにも猫を型どったものを贈ることが多かったりします。
ちなみに、こういう共通点がある家族が一同に集まると、ほぼず~っと猫の話で盛り上がるわけで、朝から晩までお酒を呑みながら「うちの猫はね~」な~んてやっておりました。
もしかしたら私は、ドンピシャなところにお嫁に行ったのかもしれません。なんてね~~。








正月も猫三昧5

「そりゃあ良かったなぁ。ワシらを放って行った甲斐があったってもんやな」



あうぅ・・・人間だけ盛り上がってきてスミマセンm(_ _)m








さあ!では、気を取り直して、ここで約二年前のレモンちゃんの写真を見ていただきましょう。
以前もUPしたことはあるのですが、成長具合を皆さんにも見比べてもらうためにもう一度。
こちらが、義両親が文字通り猫っ可愛がりしているマンチカンのレモンちゃん、当時、生後四ヶ月でございます。








正月も猫三昧6


あ~そうだそうだ、こんなんだったんだっけ。
ちまっとしてて、それはそれは可愛かったんだよなぁ~。








正月も猫三昧7


脚ももちろん短くてねぇ。
ヌイグルミみたいな可愛さでした(*´д`*)







それが今は、








正月も猫三昧8


こう!












あの当時は



正月も猫三昧9


こう!!












でも今は、、、












正月も猫三昧10


やっぱりこうっ!?



ちょいとふてぶてしくなってました(;^ω^)


態度も・・・体格も・・・

そしてあの当時にはなかった人見知り・・・


私たちの顔を見ると、すぐササッと逃げて掘りごたつの中や、二階に隠れちゃうんですが、












正月も猫三昧11

「チッ・・・」



すぐ捕まっちゃうのは手足が短いせいなのか、、、

たんまり触らせてもらうことは出来ました。
結構重かったです。。。
(うちの猫3キロ台、レモンちゃん4キロ台・・・)








正月も猫三昧12


成長してもなお、こんなに手足は短いのにね(;´Д`)








そして、さらなるお楽しみ。

レモンちゃんを迎えたあと、お父さんとお母さんの猫好きはおそらく加速しまくったのでしょう。
私たちにとっては初対面!
レモンちゃんには、カリンちゃんという妹が出来たのでした。


そのカリンちゃんはこちらです。












正月も猫三昧13


たぶん・・・レモンちゃんとの区別がつきにくいと思うのですが・・・














正月も猫三昧14


こちらの子はアメショー度が強く(柄的に)、
ほんのちょっとだけ、よくよく見れば、レモンちゃんより足が長かったりします。
あとは、(触らないとわからないけど)毛並みがカリンちゃんのが滑らかでした。
ちなみに、カリンちゃんの「カリン」は、別にドラゴンボールのカリン様にあやかって付けた名前ではありませんのであしからず。

んで、非常にレモンちゃんとカリンちゃんが似ているのは、本当の妹だったか姪だったかの、血縁関係だからであります。














正月も猫三昧15


彼女らへの土産として持っていったササミで手懐けるの図。



これのおかげで翌朝までにはこのとおりでした。












正月も猫三昧16


檸檬:「ササミのヒトだったら遊んでアゲルヽ( ゜ω゜)ノ」















正月も猫三昧17

檸檬:「ササミのためなら・・・」















正月も猫三昧18

檸檬:「ササミのためなら嫌だけどしょうがない・・・」




次はササミ×10セットぐらい持っていこうと思います(´∀`*)










正月も猫三昧19

「健気な子らやで・・・でも、5キロ台にはならんようにな。わりとマジで」




思ったのですが、もしかすると足の短い猫や犬は胴周りががっしりするんでしょうかね?
レモン&カリンちゃん、そして私の実家にいるダックスを思い浮かべ、メロとニアなどの標準体型の子らと比べるとそう感じました。
だからちょっと太って見えてしまう?
いやいやでも、4kg台後半は女の子としたら重いんじゃないかな。。。
うちの子が細すぎる、という話もあったんですが・・・
猫飼いの皆さまはどう思いますでしょう。


以上、和歌山マンチカンレポートでございました。

ではあらためまして、皆さま、今年も何卒宜しくお願いいたします!

西を探す猫
G.W中、もうそろそろ「黒猫なつくかな?」から、「黒猫なついたよ!」に変えた方がよろしいんじゃないかと思われる『黒猫なつくかな?』のブログ主、むにすさんから、素敵な贈り物を頂いちゃいました。



西から頂き物

「むにすさんのお家はあっち?」









西から頂き物2

「あっち?」









西から頂き物3

「それともあっちぃぃぃぃー!?」









西から頂き物4

「はぅぅぅ・・・西ってどこにあるものなの?」









西から頂き物5

メロ:「西っつったらあっちやで」

ニア:「へぇぇぇ~~あっちに西があるの♪」



ちなみにむにすさんは関西方面にお住まいなのです。








そして、ありがたくも、まったく遠慮せず受け取ってしまったお品物たちがコチラだっ!



西から頂き物6


ジャンル問わずこんなにも~。

左上から時計回りに、

「旭ポンズ」
「ブック型小物入れ」
「猫用 焼きカツオ&焼きささみ」
「関西どん兵衛」

関西圏から来ると猫用オヤツでさえ、こちらで売ってるのより旨そうに見えちゃうから不思議だ!(出汁が利いてそう)

むにすさんホントーにありがっつ!!(TДT)








んでんで、中でも人間が真っ先に気になったのが、こちらなのでありました。



西から頂き物8


「Wの悲劇」ならぬ、「W(WEST)のどん兵衛」!(合成着色料は使用しておりません。の横に注目)


どん兵衛は東と西ではお汁の味が違うのだとか。
むにすさんも勿論それをご存じで送ってくださったのでした。

そして、ワザとこれを待ち受けていたかのように食べたことがなかった私!








ということで、








西から頂き物7


揃えてみた、東西どん兵衛きつね。

左、関東。
右、関西。








だけども少し残念なお知らせ。。。



西から頂き物9


近所のコンビニで調達してきたどん兵衛には、肝心の「E(EAST)」が書いていないのでした。


コレは思わぬ落とし穴・・・orz

えぇ~~!!東京で売られているどん兵衛には、勿論すべてに「E」の文字が入っていると思っていたのに違う!?
まさか東京だからって東にも西にも属さない独自のものがあったりするの!?(;゚д゚)


しかしこれはすぐに解決されました。


「どん兵衛」「きつねうどん」の文字だけを見て手に取ってしまった私たちは、大事なところを見逃していたのです。
皆さん、もう一度、こちらの蓋の画像をご覧ください。








液体つゆ


液体つゆ仕上げぇ・・・


そうです。どうやら私たちは、2008年に東日本地区限定で発売となったリニューアルどん兵衛を買って来てしまっていたのです。

う~ん・・・これでは正確な味の違いを楽しめないじゃないの








でもコレも一応、東日本地区限定。
買ったからには食べなきゃいけない。
こうなるともう、残念だけどしょうがないので、とりあえずはこの二つで比べてみることに。
(近所のお店でどん兵衛を扱っているのが一店舗だけで、そこにはもうコレしかなかったためもあり)








西から頂き物10


まずは開けてみる。


あぁ、純粋に比べられないのが辛いところ・・・

関東のもの(あえて関東と呼ぶ)、おあげが大きいのは、ここもリニューアルされたからだと思われ・・・。








そして、湯を注いで5分後、、、








西から頂き物11


おぉ!!おあげの大きさがほぼ同じに!!!


しかし今回はそこを見比べるためにやってるんではないんだけど…








なので、おあげをめくってみる。








西から頂き物12


あぁ~~~


(ここも純粋に比べていいのかわからないけれど)確かに違いますね~。








西から頂き物13


関東。








西から頂き物14


関西。



そして最も重要な味の点となるわけですが、やはり関東のが昔ながらの粉スープではないので・・・(しつこい)、昔の記憶を頼りに関西どん兵衛の味の特徴を言いますと。

お出汁が利いてて醤油の味が全然しない!
だからなのか、おあげの甘辛い味わいがとても深く感じる!
記憶の中の関東のは一杯で満足だったけど、関西のは物足りないんじゃなくて、あともう一杯ぐらい食べられちゃうなぁ~というような、あとを引くような旨さがある!

結果、私はどちらかというと、関西のどん兵衛のが好みだと感じました。


ちなみに、買ってきた意味があまりなかったような液体つゆ仕立ての関東どん兵衛ですが。

昔ながらのものよりもあおげが厚い!
麺が長い!(公式によると、二倍の長さになったそうです)
肝心の液体つゆの特徴はあまり掴めず・・・

結果、食べ応えだけは、昔のものよりも更に倍増しているような気がしました。
そしてこれと比べても、私は関西の味の方が好き!と断言いたします。


むにすさ~ん、ちょっと自分のせいで最後はぐだぐだになっちゃったけど、貴重な体験までさせていただき、ありがとうございました。
次回から私は必ず、どん兵衛食べるなら関西圏で!と決めました!
そして確かにこういった出汁の利いたものを食べ慣れてるなら、関東圏のは醤油っぽいと感じるだろうなぁ~と思いました。
日本は狭いけど深いねぇ~。














ついでのメロさん。

当然のinでした。








西から頂き物15

「ワシの箱コレクションのことまで気ぃ遣ってもろて・・・ホンマありがとう、むにすさん」



メロにとっては三つもいいもの貰っちゃったね。

犬の耳 猫の耳
20110429釧路

ニア:「アタイ・・・一晩寝たらワンコになっちゃった・・・」




ウッソです!(゚Д゚)ノ


本日はワンコの日~♪

実は私たち人間は、4/28、4/29と北海道の釧路に行ってまいりました。わたくしめの実家です。
そこで、たま~にはこのブログにワンコも登場させるのもいいかもな・・・、と思いました私は今回、実家に暮らす二匹のワンコどもを写真に収めて連れ帰ってきたのでございます。
上はリンさん、6歳、ダックスの女の子。
特技は人間舐め、趣味はウサさん人形を時々踏みつけることだそうであります。








20110429釧路2


この子たちは、母が6年前に知り合いから引き取ってきたワンコだそうで、そこの家でもともと飼っていたワンちゃんたちの子供なのだそうです。
んで、なんでもこのリンさんは、一緒に生まれた数匹の兄弟たちの中でも一番鼻が長いんだとか。
ちょっと私の頭の中にはダックスの情報があまり無いので、他の一般的なダックスと比べてもずば抜けて長いのかどうかは分かりませんが、確かにメロニアよりは随分と長かったです(比較対象がそこしかない・・・)
鼻は長いわ、胴体は長いわ、忙しなく歩くわで、まるで私には新幹線のオモチャが永遠と回りまわっているかのように見えました(人の顔に向かって突進してきて舐めまくるところだけは違う)。








20110429釧路3


この足の短さ!


いつか和歌山の、一族一足が短いと言われる、マンチカンのロンさんと比べてみたいところです。








20110429釧路4


リクエストしなくても色々な角度で胴長短足を披露してくれるリンさん。


人懐っこく、愛嬌もあるリンさん。
その、激しく止めることを知らない人間舐め(主に口元を狙う)さえなければ・・・もっともっと親密に遊ぶことが出来たんだけどなぁ~、と思うと惜しくてたまりません(´Д`;)母よ、ちゃんと教えてあげなさい・・・








んで、








20110429釧路5


こちらがナルトくん、6歳、ダックス×チワワの男の子。
特技はうれション、趣味はリンさんの真似っこ、だそうであります。
姐(?)の真似・・・どこかで同じような子がいたような・・・








20110429釧路6


この子はとにかく耳が大きくて、、、


ダックスとチワワが合わさるとこんなところに特徴が出るのか!( ゚Д゚)ホエー
と驚いてしまいました。
顔もちょっと、目が大きくなって優しげになるんですね。
男の子なのに器量良しじゃぁ~ん( ´∀`)σ)Д`)コノコノ~
な~んて、人間からは非常にモテそうな顔をしてました。(ワンコ同士はわからない・・・)

が、

根は臆病っ子で、寂しがり屋なんだそうであります。
あぁ、やっぱりニアに似てるのね。。。








20110429釧路7


団扇みたいなお耳。


ワンコもけっこう猫と同じような場所を気持ちよがるんですね、耳の後ろとか、顎から首にかけてとか。
意外でした。
ちなみに、私たちはどちらも、ワンコと24時間一緒、というのは初でありましたので、実家のワンコながらもその一日の生態を見るのは珍しく、楽しいひと時でありました。









20110429釧路8


長い鼻とおっきい耳、可愛かったのよぉ~、メロさんニアさん。








20110429釧路9

ニア:「アタイも、鼻は無理だけど、耳なら・・・耳なら」









20110429釧路10

ニア:「みみ・・・」



それはなんか、方向性が違うかと・・・(*´д`;)








メロさんは?








20110429釧路11

メロ:「ワシにワンのものを求められてもやなぁ・・・」



ですよね。。。


それにしても、常に、何事にも全力で向かってくるワンコ。
うちの猫にはまったくない習性で、とても新鮮でした。
おかげでへとへとになったけど、楽しくて充実した帰省だったなぁ~。








ではここからは釧路で買ってまいりました土産物の品々でございます。
ですが殆ど、あちらのスーパーで普通に売られているもので、なんてことはないものなので、ご興味のある方だけ下からどうぞ。
菓子とインスタントラーメンばかりなものですから。。。


[犬の耳 猫の耳]の続きを読む
猫、ほぼいつも通り
余震は気にかかりますが、猫も人間もだいぶ落ち着きました。



いつも通り


メロは、地震があったその日の夜から何事もなかったかのように遊んでいました。
断続的にある多少の揺れも、気にしないで行くことに決めたそうです(*´д`;)








いつも通り2


ニアも、昼寝するぐらいには回復。








いつも通り3


ただこちらはちょっとした揺れにも敏感なのですが、猫草もご飯もちょこちょこは食べれているので大丈夫なはずです。



昨晩ようやっと北海道釧路の実家とも連絡が取れました。
津波のことが気になっていたのですが、それほど波は高くなかったそうで避難もしなくて済んだとのこと。
ホッとしました~。
でもこれからは節電・計画停電のこともありますし、しばらくは更新頻度が落ちそうですので、当ブログをご覧くださっている皆々様、よろしくお願いいたします。

また今回の地震・津波によって被災されました皆様へ、心よりお見舞いを申し上げます。

猫、人間、無事でおります。
帰宅にはいつもの倍以上時間がかかり、家の中は色々なものが散乱しておりましたが、メロニアは無事でした。
不安げだった顔も今は穏やかになり、今はそれぞれのお気に入りの場所で寝そべっております。
家の中も大体片付きました。

しかし念のため、浴槽には水を張り、その他にも。
玄関には緊急時用に買いだめておいたカリカリと缶詰をリュックに入れておいています。

この先も不安定な状況が続くかもしれません。
皆様も十二分にお気を付けください!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。